【あなたは何をする!? “11/22(いい夫婦の日)”完全攻略ガイド】

11/22といえば「いい夫婦の日」。

『いい夫婦の日』に関して行ったアンケートによると、「予定がある」と答えた人は全体の1割程度で、「予定がない」は59%、「未定」は31%という結果が出ています。

『いい夫婦の日』自体は認知されていても、9割の夫婦が「何もしない」とは驚きの結果…!意外と「何もしない派」が多いのが現実なんですね〜。

夫婦の日にプレゼント交換!


普段はあまり意識しない“夫婦”というお互いの存在。この日だけは特別に、感謝や愛を伝え合ってみませんか?


★夫婦円満のカギに…!オススメのプレゼントはコレだ! ★


居住地・年齢・結婚歴など様々な既婚男女それぞれ300人ずつに行ったアンケート結果
※(20〜40代が中心/夫婦歴10年以上が43%)によると、夫婦円満の秘訣は男女共に『感謝の気持ちを伝えること』が挙がっています。
一緒にいるのが当たり前になってしまって、簡単なようで意外と難しい夫婦間のコミュニケーション…。この日を機会に、改めて伝え合ってみましょう。

男性から女性に想いを伝える時に人気なのは、やはり「花束」。お花を贈られて嫌な気持ちになる女性はいません!短くても良いのでメッセージを添えると、より気持ちが伝わるものになります。手書きならなおOK◎

生花を花束にして自宅へ送ってもらえるサービスを利用すれば、持ち歩く負担もありませんし、サプライズにもなります。また最近は、プレゼントされたままの状態で何も世話をせずに飾っておける花束を扱っているお店もあります。水を変えたりする手間の必要がない『エコゼリー』を使ったこの花束は、毎日忙しい奥様の癒しになってくれること間違いなし!

女性から男性にメッセージを伝える場合は、ちょっと高価なボールペンや万年筆などが良いかも知れません。例えば、事前に用意した手紙と一緒に渡し、「あなたもコレを使って、私への手紙を書いてね」と言えば、照れ屋な旦那さんもきっと手紙を書いてくれるはずです♡

夫婦の日にプレゼント交換!


★人気の過ごし方No.1のキーワードは…「美味しいもの」!★


『いい夫婦の日』にすることランキングでは、最も多いのが「外食をする」で43%、次が「ごちそうを作る」で15%という結果に。「夫婦で美味しいものを食べる」という人が、最も多いという結果でした。

『初めてのデートで行ったレストランで食事をする』『子供を預けて、普段はなかなか行けないオシャレなお店で食事する』など、思い出のお店を選んだり、大人だけのデートを楽しめるのも、『いい夫婦の日』ならではかも知れません。

家族がいるご夫婦は、待ってくれていた子どもや、子どもの面倒を見ていてくれた方のために、感謝の気持ちとして人気のスイーツを用意しておくと良いですね。ちょっとした気遣いで、今後も二人で出掛けやすくなりますよ♪ いつもより豪華なアイスなら、子どもが喜ぶこと必至!小分けになった洋菓子は、友人に渡すのにベスト。おじいちゃんおばあちゃんなら、お取り寄せの和菓子などが喜ばれそうです◎

もし夫婦二人きりなら、自宅で飲み直すのも良いですね。誰にも邪魔されずにゆっくりと二人の時間を楽しむために、美味しいお酒やおつまみを用意しておきたいところ。普段は忙しくてなかなか時間が取れない二人でも、カップル時代を思い出しながら思い出に浸り、ほろ酔い気分で色々な話が弾みそう…♡

二人きりにこだわらずとも、美味しい食材を取り揃え、家族や友人夫婦などを集めてパーティーをするのも楽しいですね!もつ鍋やすき焼きなどは、大勢が集まるパーティー料理にぴったり♪ 食材からこだわってご馳走作りに腕を振るっても良いですし、お惣菜やお料理セットをお取り寄せしても◎みんなでわいわい過ごせたら、それも良い記念の日になりますね!

※アンケート結果参照サイト:https://kaji-navi.plan-b.co.jp/1122_iifuufu/

★『感謝の気持ちを伝える』ために、「プレゼント」は相手の心を開く有効な手段の一つ!★


もし欲しいものが分かっていれば、それをプレゼントするのも良いでしょう。それに『物』ではなく、『相手の気持ち』だと思えば、ありがたく使えるものです。いっそ話し合って決めるのも、二人の距離が縮まる良いきっかけになります!

同じものを身に付けたり持ったりすることは、『絆が深まる』という心理的効果があると言われています。
これからもずっと一緒に過ごしたいなら、「いい夫婦の日だし、プレゼント交換してみようか!」と二人で打ち合わせしてみると、より円満な夫婦になれることでしょう♪

★まとめ★


いかがでしたか?

だからこその『いい夫婦の日』!知人や職場の人に話せば、「『いい夫婦の日』だからって、奥さんが(旦那さんが)そんなことしてくれたのー!?」と、“仲良し夫婦”の称号を得られ、羨望の眼差しを向けられることでしょう( ^ω^ )ドヤァ

…逆に!この日にアクションを起こさなかったら、感謝の気持ちを伝え損ねることにもなりかねません(OvO;)

家計の許す範囲内で(←コレ大事w)、ここぞとばかりに色々なグッズをお買い物するのもアリかも。「君のために(あなたのために)と思って、たくさん買っちゃった!」と言えば、相手も許さないわけにはいかないかも!?(笑)

この日だけは恋人に戻っちゃいましょう!

 ★楽天市場 いい夫婦の日特集


posted by イーディー山岡 at 20:15| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする