2018年10月29日

味噌汁ブーム到来!?

この本のせいだな!



売れてるもんなぁ、この本。

今週の週刊ポストでも味噌汁特集がありました。発酵食品ですから腸内環境が整うなどの効果が期待できるらしい。



そこでみそ汁について調べました。




「和喫茶 おかげ庵」ですか。行ってみたいなぁ。
愛知と神奈川にしかないのね orz


クックパッドだと色んなみそ汁が載ってますね
https://cookpad.com/search/%E5%91%B3%E5%99%8C%E6%B1%81

個人的には味噌汁にトマトやらアボカド入れるやな!とも思ったがw


味噌には、肌の保湿をアップする、グルコシルセラミドが含まれ美肌効果が期待できるらしい。
味噌というのは大豆。それにこうじ菌が入る。そうすると味噌こうじになる。
そうすると大豆のタンパク質を分解してアミノ酸にする。
だから良質なアミノ酸がたくさんあると肌がきれいになってくる。
ガンの予防になるとか血圧を下げるとかいろいろなことがわかってきました。

味噌の原料の大豆に含まれるイソフラボンは、がんや生活習慣病の予防に役立つ。
味噌は、アミノ酸の一種であるGABAも含み、抗ストレス・リラックス効果が期待できる。

疲労回復に良い具材・・・豚肉、大豆製品(豆腐、厚揚げ)+ 香味野菜(ニラ、葱)

ふむ、フツーの豆腐とねぎの味噌汁でも疲労にいいのか。

ストレスにもいいのなら、自分も取らない手はないな!

ふむ!味噌汁ダイエットなんてのもあるのか?

置き換えダイエットなので、1食を味噌汁にする。。そりゃ痩せるわ!
赤味噌の方がよいけど白味噌でもよし。具材はきのこ、ふむ。



原料となる大豆には豊富なアミノ酸が含まれ、代謝を促進させ、脂肪燃焼作用を高めてくれる効果があり、レシチンや大豆サポニンが脂肪の吸収を抑制しながら、体内の余分な脂肪を分解、排出させる手助けをしてくれる。

さらに大豆由来の乳酸菌が、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるので、ダイエットだけでなくデトックス効果まで期待できると。キムチ、こんにゃくなどのダイエット食材を具材にするのも良い、ふむ。

自分はどちらかといえば白味噌派だな!豚汁は赤味噌がいいけど!

ラベル:みそ汁 味噌汁
posted by イーディー山岡 at 22:12| Comment(0) | 時事(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください