ラベンダーの香り、なぜストレス緩和?

主成分であるリナロールが嗅覚を刺激して脳の神経回路を活性化し、リラックス効果をもたらすと鹿児島大の研究チームが発表しました。



ラベンダーの香り、なぜストレス緩和? 鹿児島大が解明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000017-asahi-soci


ラベンダーといえばリラックス効果や安眠効果が有名ですね。

ストレスを軽減して心身のバランスを整えるラベンダー。
心身のリラックス効果に優れ、ストレスによる緊張や不安、怒りを和らげ、安定した精神状態へと導きます。
今回の研究で明らかにされた点ですね。

安眠効果があることでも有名なラベンダー。
リラックスモードの副交感神経を優位にするほか、気分を安定させるセロトニンや、睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンの分泌を促すと言われ、不眠の改善、良質な睡眠をもたらすことが期待できます。



お香もあります。



寝る前に焚くと良さそうですな。

この記事へのコメント