なぜ秋の日差しは眩しいのか?理由があった!

【衝撃】気のせいでなかった。

なぜ、秋は日差しが強いと感じるのか?

 秋は夏に比べて日差しの角度が低くなります。真夏にはほぼ真上から降り注いでいた太陽光が、秋には「横方向」からとなり、その角度から「目に直接入りやすい」状況となるためなのです。

他にも太平洋高気圧が弱まり冷たい空気を吹き出すシベリア高気圧が張り出して、大陸の乾いた冷たい大気を送り込んで来ているので、シベリアからの乾いた空気の影響で大気が澄み切っているのも原因の一つ。

そのため太陽がまぶしいという風に感じるということ。

サングラス必要かも。

この記事へのコメント