GAFA



Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字を取って「GAFA」。
今年の流行語大賞の候補にもなってますね。

・Google
Google LLCは、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。
検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。

https://www.google.co.jp/

・Apple
アップルは、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ から改称した。

https://www.apple.com/jp/

・Facebook
Facebookは、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービスである。

https://ja-jp.facebook.com/

・Amazon
Amazon.com, Inc.は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database などを保有している。

https://www.amazon.co.jp/


「GAFAの本質」を知らないと勝ち組になれない
http://news.livedoor.com/article/detail/15563034/

この記事へのコメント