「netgeek」を集団提訴の動き

netgeekに記事を書かれ、名誉毀損などの被害を受けたとして、集団訴訟を起こす動きがあるようです。





「netgeek」相手取り集団訴訟へ 被害者の会結成
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00010000-bfj-sci

【拡散】netgeekの運営会社情報大公開と、被害者集団訴訟のお知らせ
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=43346



「netgeek」とは

2013年に開設、運営者は未公表。デマやフェイクニュースの拡散、誹謗中傷や無断転載が問題視されていた匿名ニュースサイト。

http://netgeek.biz/


netgeekの評判をネットから拾うと・・




「ネットギークは、僕の調査したツイートがバズったら「ネットギークが調べたところ」と手柄を横取りし、それどころか僕の投稿画像まで無断利用したクズサイト。」
「netgeekが追求されてるっぽいけど、あれpixvで絵師さんが描いた空想の恐竜の絵を無断で使って「最新の考古学で恐竜はこんな姿だったことが判明」と言い切り記事にするようなとこですからね」
「ついに」
「これぞ因果応報。 さぁ、お前の罪を数えろ」
「それにしても、このnetgeekといい余命三年時事日記といい、運営主体をボヤかして言論空間を散々荒らし、いざ追い詰められると言論の自由を盾にして滑稽という他ない。」
「マジでnetgeekはむかつくわ、こいつら。取材力持たんくせにネットの情報や陰謀論からPVとシェアだけを稼ぐクソビジネスをやってる連中はむかつくわ。 」
「悪質な大規模デマサイト対し、ついに反撃が始まりました。まさに因果応報を地で行く展開ですが、大内彰訓さんは今何を思っているのでしょうか?」


非常に評判悪いですね、自分の観測範囲では。
今後、訴訟の行方は最終的に書籍化するとのこと。

この記事へのコメント