株価暴落!1010円安、2万円割れ 19000円割れも視野に

日経平均株価は前週末より1010円45銭安の1万9155円74銭と大幅に値を下げました。

これで欧米市場が反発してくれると下げ止まるでしょうが間の悪いことにクリスマス休場のため、明日もマイナス要因を抱えたままの取引となりますから、19000円台割れも現実味を帯びてきました。

ドル円も110円前半と円高に振れています・

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム



NHKのサイトより

ついに2万円割れ なぜ今、株安に?
https://www3.nhk.or.jp/news/special/sakusakukeizai/articles/20181225.html

こんな予想も。

日本総研の湯元健治副理事長「株価1万7千円台まで下がる懸念も」
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/181225/mca1812251952016-n1.htm


トランプ政権の混乱はしばらく続きそうですし、悪材料も多いので、ここは消費税率上げを再度延期、積極的な経済政策をうつべきと思いますが。。




この記事へのコメント