防衛省、韓国のレーダー照射問題で協議打ち切りを通告!

長期化してもろくなことにならないとの判断でしょうか。

防衛省は自衛隊機へのレーダー照射問題でHPで協議打ち切りを明記しました。


防衛省の再反論などはこちら。

韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x.html


新たな証拠としてレーダーの探知音も初めて公表しています。


韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/radar/index.html


こちらでは交渉の時系列、動画、探知音などがまとまっています。



韓国側は未だに非を認めず、今回も「深い遺憾」を表明していますが、もう韓国メディアでもトップニュースで扱ってないとの話もあり、これはもう韓国側を放置でいいんじゃないでしょうか?

徴用工の問題もあり自民党内で「制裁」の声も上がっており、あとは「制裁」をするかしないかが焦点になってきそうです。

この記事へのコメント