記者会見で分かった嵐の活動休止の真相

嵐の活動休止の報、本当に驚きました。

記者会見で分かった活動休止へ至った理由をまとめてみました。


その前に

嵐とは

嵐は、大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人からなるジャニーズのアイドルグループ。

2017年には話し合いが持たれていた

ニュースソース

嵐が活動休止を発表、大野智「見たことのない景色を見てみたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000004-natalies-ent

大野は「2017年6月中旬頃にメンバーに集まってもらって、自分の思いを伝えました。『自分の嵐としての活動を一旦終え、自由に活動してみたい』と伝え、何度も話し合いをして休止という結論に至りました」



リーダー大野智の意思が強かった

「気持ちを伝えたあと、メンバー1人ひとりと会って、1人ひとりの気持ちを聞いて、5人で集まって何度も何度も話し合って、最終的に事務所の方を交えて話し合って。2018年2月に事務所の方に説明して、2018年6月に(活動休止を)決断しました」


こちらも参照。

嵐のリーダー・大野智という男…Jr.時代に退所を申し出ていた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000075-sph-ent


「5-1=0」

二宮は17年に大野から思いを聞かされた際の心境について、「衝撃でした」と明かすと共に、「4人でも6人でも嵐じゃないと思ってるし、5人でなきゃ嵐じゃないだろうと。5人じゃなきゃ100%のパフォーマンスはできない」


と延べグループ愛を強調。

相葉は

「ちょっとでも同じ方向を向いていないリーダーを、ずっと付き合わせるのは違うなと思いましたし、そこで1人欠けてしまっては難しいので、リーダーの意見に納得して進めようということになりました」


大野も

「正直申し訳ない気持ちが強い」と述べ、「『1人欠けては嵐ではない』というのが5人の心の中にあって。2020年まで毎日大切に走っていこうと思いましたね」


ということでリーダー大野の芸能活動休止により5人の「嵐」の状態を維持できないことが最大の理由のようです。

こちらも参照。

嵐、大野休養へ 2020年末で無期限活動休止…ファン悲鳴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000000-dal-ent


解散ではなく活動休止で活動再開にも前向きなコメントもありますし、ここはファンの方は残り2年ほどを暖かく応援してあげるのが良いのではないでしょうか。

さて、この嵐の活動休止ですが早くも、こんな憶測も出ています。



「嵐」活動休止発表で動き出す“2年で1000億円”荒稼ぎプラン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000017-nkgendai-ent

安室奈美恵の引退興行のようにこれから多大な興行収入があると日刊ゲンダイ。


嵐がコンサートを開催すると、宿泊先などが埋まってしまい、他の学会や祭りなどのイベントを休止させてしまうほどの影響力がありますから、このような声も出てくるんでしょうね。

これから2020年までは狂想曲が続くんでしょうか?

この記事へのコメント