パワーナップ・改

日中、けだるさや睡魔に襲われていませんか?

そんな方は20分だけ休息してみませんか?パワーナップのススメです。


パワーナップとは?

「15分から30分の仮眠」「昼寝」などとあちこちのサイトで使われ方が異なっていますが、ここでは「20分の休息・半うたた寝状態」と定義させてもらいます。これは、やってみれば分かるんですが、すぐどこででも寝れる人は単に寝て起きればいいんですが、そうでない人には「そんなにすぐ眠れない」「起きてボーっとしてもっと寝ていたい」と感じます。

パワーナップのキモは寝ることではありません。

脳が浅い睡眠を取った!と錯覚させることがキモとなります。それによって集中力などを回復させる効果が期待できます。

30分以上、寝てしまうと「深い睡眠」の状態になり、逆に集中力が下がってしまいます。

逆に実際に寝てなくても、呼吸を整え横になるだけでも疲れが取れます。

さて、ここからは我流ですが、このパワーナップをさらに効果的にするため「パワーナップ・改」と名づけた休息法を最近始めました。

ここからが本題です。






パワーナップ・改に必要なもの

・「寝る」場所
・コーヒー(これはエナジードリンクなどカフェインが入ったものなら何でもよし)
・20分を計るタイマー(スマホのアプリでよし。アラームがあれば何でもよし)
・ローズマリーのアロマオイル


では順番に

1.コーヒーを飲む。(自分はブラックの缶コーヒーを用意して飲んでます)

2.「478呼吸法」を行う。

478呼吸法がうまく行えない人はストレスなどで呼吸が浅くなっているかもしれません。数回、深呼吸をして再度、478呼吸法を試して下さい。


3.タイマーをセットし、横になる。(楽な姿勢をとる)自分を「シャットダウン」するイメージで目を閉じ呼吸を穏やかにします。

寝てしまってもOKとします。雑念が入らないように呼吸に意識を向けるようにするといいでしょう。

4.タイマーで20分間経ったら体を起こす!自分を「起動」させるイメージで。そしてローズマリーのオイルの香りを嗅ぎます(好きな方法で)これでカフェインも効き始める頃に脳の血流を良くするローズマリーの効果も合わさって速やかに目覚められます。

最初にカフェイン、最後にアロマテラピーを加えたのが「パワーナップ・改」です。


最後にローズマリーの香りを嗅ぎますがペパーミントなんかも頭をスッキリさせるので、それはお好みに合わせて変えて下さい。

パワーナップが終わったら体を少し動かしてあげれば一層、いいと思います。


以上、参考になりましたか?




パワーナップ・改ではアロマオイルが必要ですが、ここ辺りで良心的価格でちゃんとしたオイルが買えます。



自分が使ってるのはease-aroma-shopの精油。



また、今はこんなパワーナップ用の枕なんてあるんですね!





日本人は睡眠時間が少ないとか。たとえ昼寝をしたとしても夜の睡眠はしっかり取りましょう(ここ超重要)

では「パワーナップ」の時間を確保してより快適な毎日を過ごしてくださいませ。

この記事へのコメント