2019年03月07日

望月衣塑子がアレすぎて、みんなもちつけ

官房長官会見から東京新聞の望月衣塑子(いそこ)が事実上、排除した件で中学2年生が署名活動をしちゃったようです。


望月イソ子がアレすぎるので何が彼女を動かしたのか。親の影響か。

ともかくTwitter界隈では、この中2の話題で持ちきりです。



東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名をネットで集めた中2、誹謗中傷に「子どもが何か意見しちゃいけないんだと感じた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00010005-huffpost-soci





望月衣塑子、本まで出してやがる。。



この問題は色々、こんがら始めていますが・・・

・特定新聞社が官房長官会見から締め出される問題(取材の自由)

・特定新聞社がポンコツである問題(望月衣塑子、マスコミの質)

・子どもが特定の政治思想を表明する自由の問題(思想、表現の自由)

・子どもを特定の政治思想のシンボルとする問題(これもマスコミ発)

この辺がゴッチャになり始めてるんじゃないでしょーか?

みんな、もちつけ。


・・・といってたら望月衣塑子、こんな本を出そうと画策してたのね。。



んー何々?

2019年11月通算在職日数が憲政史最長となる安倍首相。

「闘う保守」を自任する政治家?安倍晋三を東京新聞記者?望月衣塑子が斬る!

人間?安倍晋三、政治家?安倍晋三、そして首相?安倍晋三……。

「最強首相」安倍晋三を様々な角度から分析。

2019年の安倍政権を予測し、日本の行末を考える。
第1章 2019年安倍政権の行方



第2章 日本国憲法(改憲)



第3章 安倍晋三の「美しい国」

~欧米列強と海洋国家?日本~



第4章 武器輸入と日本

~あのお金で何が変えたのか?~



第5章 対談:「安倍晋三はなぜ、嘘をつくのか?」



第6章 歴史認識1「戦後レジーム」

~日米安保、ポツダム宣言~



第7章 歴史認識2「安倍史観」

~安倍家がかかわった日本の歴史~



第8章 人間?安倍晋三の秘密 

~漫画で読む「安倍晋三物語」~


これは酷そうな内容だな…売れるんかね。
ラベル:望月衣塑子
posted by イーディー山岡 at 22:01| Comment(0) | 時事(社会・政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください