作品と犯罪は別だろぉっ!?

電気グルーヴのピエール瀧がコカインをキメていた問題で波紋が広がっています。

過去にピエール瀧が役者として出演していた作品が次々とお蔵入りということになりそうですが・・・





ピエール瀧容疑者出演 NHK「あまちゃん」「龍馬伝」など6作品 当面配信停止
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000188-spnannex-ent



でも、おかしくないですか?

作品自体には罪がないわけです。

こーゆーピエール瀧のような脇役が捕まるとあまりにも多くの作品が該当してしまいます。

最近、芸能人が不祥事・犯罪を犯す度に過剰反応といっていいほどの反応が出るのっておかしくないですか?

自分は過去に出た作品はOK!お蔵入りさせるのは反対ですね。

皆さんは、いかがでしょう?

お蔵入りして喜ぶのは転売屋くらいのものでしょ?

この記事へのコメント