2019年05月09日

令和は株安傾向が続くのか?





令和に入って日経平均株価は初日は-335、2日目は-321、3日目の今日は-200と株価が下げ止まりません。
令和に入って-855円下げた格好です。

米中貿易摩擦への懸念でリスクオフの相場となり世界同時株安の様相です。

そろそろ反動で上がってもおかしくはないのですが、これを書いている現在、ダウもまた大きく下落しているため、明日も連動安の可能性が高いです。


[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム
posted by イーディー山岡 at 22:58| Comment(0) | 時事(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください