闇営業問題 余波はまだまだ続く!?



反社会的勢力への闇営業問題、まだ余波が続いています。

吉本興業はお笑いコンビ、「スリムクラブ」が暴力団関係者が同席する会合に出席し、金銭を受領していたとして、吉本興業が無期限謹慎処分にしました。今週のFRIDAYに掲載されてますね。

スリムクラブは真栄田賢と内間政成によるお笑いコンビ。

また、この仕事を仲介した芸人、バンドー太郎がこんなことを。


スリム、2700 闇営業仲介人直撃「僕ももらい事故」バンドー太郎“被害者”強調
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000000-spnannex-ent


「もらい事故」とは酷い言い草ですね。この人も処分くらいそうですね。自分だけ被害者ぶるのはどうですかね?

問題は吉本興業のギャラの「搾取」も原因じゃないのかとの声もあがっています。

また、反社会的勢力がカネになる、と各誌、週刊誌に情報を売り始めたとの噂も。

こうなると第2、第3と様々な問題が出てきて吉本芸人自体、使えないという声さえ上がりそうです。

まだ膿はあるのか。

吉本側はコンプライアンス教育に力を入れると発表していますが、古くからの「因習」を断ち切れるかどうかー。





この記事へのコメント