2019年10月08日

「アイドル、やめました。」が3度の重版

この本が3度の重版となっているようです。





「アイドル、やめました」栄光と苦悩 執筆に思いを
https://news.livedoor.com/article/detail/17199940/


著者は元SDN48だった大木亜希子。

いっときの勢いはなくなり坂道グループに人気がいってるAKB48ですが、かつては凄まじい人気だったですからね。

そこから一般人に戻るとどうなるか。

10代から20代にかけて一般社会を離れアイドルとして生きてきた彼女たちが、卒業後に歩み始めた“第二の人生"。

「元アイドル」という肩書きが残った彼女たちは今どこでどのような人生を歩んでいるのか。

現役時代の葛藤、転機、そして現在までの喜怒哀楽に踏み込んでいるそうです。

ラベル: 大木亜希子
posted by イーディー山岡 at 22:54| Comment(0) | 時事(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください