明日は即位礼正殿の儀です

即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)は、即位の礼の中心となる、即位した天皇が日本国の内外に即位を宣明する儀式です。 諸外国における戴冠式、即位式にあたり、皇居宮殿・正殿松の間で執り行われます。


22日、即位礼正殿の儀…外国賓客ら2000人参列
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00050238-yom-soci


滅多に見れるものではないので楽しみだー!

午後1時ごろから儀式の様子が中継されるそうです。



22日午後1時


・天皇陛下が皇居・宮殿の正殿松の間に入り、高御座にのぼる。

・ 剣・璽(まが玉)、国璽(国印)、御璽(天皇印)が「案」と呼ばれる机上に置かれる。

・皇后さまが正殿・松の間に入り、高御座の隣の御帳台にのぼる。

・参列者が鉦(しょう)の合図で起立する。

・侍従・女官が高御座、御帳台の御帳を開く。

・参列者が鼓(こ)の合図により敬礼する。

・天皇陛下がお言葉を述べる。

・首相が寿詞(よごと、祝辞)を述べる。

・首相が万歳三唱。参列者が唱和する。

・天皇陛下が退出する

・皇后陛下が退出する。

この記事へのコメント