今日は何の日 11月13日

■うるしの日

平安時代に文徳天皇の第一皇子・惟喬親王が京都の法輪寺に参詣した時に「うるしの製法」や「漆器の製法」を虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)から伝授されたという伝説から、その満願の日である11月13日を「うるしの日」に制定した。

この記事へのコメント