Google検索ランキングに大変動か?「BERT」でバーっと変わる?







当ブログでは今年のGoogle検索ランキングについて触れているので読んで下さ~いw(大した記事ではないw)

それはともかく、今回のアルゴリズムのアップデートにGoogleはかなりの自信を見せています。




Googleの検索エンジンに「過去5年で最大の飛躍」。新たな言語処理モデル「BERT」の秘密
https://wired.jp/2019/11/14/google-search-advancing-grade-reading/


AIの機械学習を導入したものになるそうです。

問題はアルゴリズムで変なまとめサイトやインチキ医療サイト、妙なトレンドブログなんかが一掃されればいいんですけど。


Googleの検索は便利ですが、最近はディープな検索をしたいとき、どうしてもノイズとなるサイトが混じってて(というか、そんなサイトばっかりのときすらある)「日本語検索、使えねえ!」となることも多いですし。結構、変な医療サイトが検索上位に来たり。

最近では「血液クレンジング」騒動がありました。一種のインフルエンサー・マーケティングってやつでしょうが、そーゆーのを検索で拾っちゃうと本当に困りますからね。

果たして検索ランキングの大幅な変更はあるのか?

SEO業界は注目でしょうね。。


この記事へのコメント