Google検索から見た2019年






Googleトレンドにて2019年の検索結果からのランキングが発表されていますね。「検索で振り返る2019」

急上昇ランキングでは

1位 台風19号

2位 令和

3位 ラグビーワールドカップ

以下、4位 あなたの番です、5位 ドラクエウォーク、6位 オリンピック チケット、7位 京都アニメーション、8位 鬼滅の刃、9位 吉本興業、10位 g20

やはり、今年は千葉県などに大きな被害を与えた「台風19号」が急上昇ランキングで1位。

2位は久々の改元となる元号「令和」、3位は日本中を熱狂させた「ラグビーワールドカップ」と納得の結果となりました。





次に今年の「話題の人」では

1位 沢尻エリカ

2位 蒼井優

3位 ピエール瀧

以下、4位 新井浩文、5位 二宮和也、6位 滝川クリステル、7位 大坂なおみ、8位 井上尚弥、9位 小泉進次郎、10位 渋野日向子

という結果に。

うーん、上位は薬物関係が並ぶ形になってしまいましたねw



急上昇キーワード2位となった「令和」に関しては一緒に検索された例もランキングとして発表されています。

1位 令和 意味

2位 令和 万葉集

3位 エクセル 令和

4位 令和 いつから

5位 令和 アルファベット

6位 ゴールデンボンバー 令和

7位 令和 元年 書き方

8位 令和 地名

9位 令和 カラー

10位 令和おじさん



ゴールデンボンバーが爪痕を残してますwwww




変わったところでは「○○とは」と調べた検索もランキングに。裏・話題のキーワードですね。

1位 ペイペイとは、2位 タピオカとは、3位 ホワイト国とは、4位 ハンセン病とは、5位 mdmaとは、6位 モラハラとは、7位 g20とは、8位 軽減税率とは、9位 gsomiaとは、10位 ノーサイドとは

さて皆さん、全部、答えられますか?w





では、今年急上昇した語で実際に検索してみましょうか?

1位 台風19号 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A4%E5%92%8C%E5%85%83%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC19%E5%8F%B7

Wikipediaの「令和元年台風第19号」の項がヒットしました。

2位 令和

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%A4%E5%92%8C

これまたWikipediaの「令和」の項がヒット。

3位 ラグビーワールドカップ

https://www.rugbyworldcup.com/?lang=ja

ラグビーワールドカップ公式ウェブサイトがヒットしました。

・検索結果などは記事作成したときのものです。



ラグビーワールドカップ2019 日本代表の軌跡〜悲願のベスト8達成!世界を震撼させた男達〜 DVD BOX [ リーチマイケル ]



以上、Googleの急上昇ワードから振り返った2019年でした。

皆さんも検索した語はあったでしょうか?

Yahoo!検索大賞についてはこちらの記事をご覧下さい。2019 Yahoo検索大賞は「横浜流星」!


2020年は台風が上位に来るの勘弁して欲しいな。令和、ラグビーのように明るい話題でググりたいものです。

この記事へのコメント