オフィス勤めからのテレワークへ 新型肺炎で注目を浴びる在宅勤務がうまくいく4つのルール






新型コロナウイルスの影響やオリンピックの交通機関混雑対策で在宅ワークが注目を浴びていますね。

リモートワークの導入を進める企業も出ていますね。

日本はなかなか抵抗も多いでしょうが、在宅勤務への流れは出てくるでしょうね。







在宅ワークといっても慣れていないと時間配分など上手くできなく、逆に過重労働になってしまったりストレスを抱えるといった例もあるとか。

うまくいくルールづくりが大切だそうです。


オフィス勤めからの在宅ワークへ、うまく適応するために必要なルール4つ
https://news.livedoor.com/article/detail/17866438/


この記事によると

・1日のスケジュールを決める(休憩時間含む)

・働く場所をデザインする

・オンオフ切り替えのマイルールを作る

・仕事しない場所・時間を決めておく


この4点をあげていますね。


自分もいわば在宅ワーカーなわけですがwなるほど~と思いました。

でも、なかなか難しいっす在宅ワーク。特にオンオフの切り替えが出来ないのよね~




この記事へのコメント