2020年03月09日

パニック売り?ドル円101円台に 日経平均も1200円超下げる





日経平均株価は新型コロナウイルスの感染拡大が経済に与える影響を悲観しての大幅な下落、株価が20000円を割り込みました。

四半期GDPも下方修正されたことがさらに拍車をかけたか?1200円超の下げ幅に。

ドル円も大幅な円高に。一気に101円台まで下げる場面も。

完全なパニック売り状態ですね・・・

現在、ドル円は102円台10~20銭くらいで推移。これでも行き過ぎですよねぇ・・・



[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム
posted by イーディー山岡 at 11:10| Comment(0) | 時事(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください