2020年05月05日

井上将勝(井上まさかつ)県議、都内在住を隠蔽か?






事実なのでしょうか?

井上まさかつ埼玉県議のTwitterがありましたが、プロフは「埼玉県議会議員(さいたま市見沼区)/アメリカ・ロスアンゼルス生まれ/私立芝学園慶應義塾大学法学部法律学科卒業/立憲民主党」とあります。

また立憲民主党系の議員のスキャンダルですね。



「埼玉民主」井上県議、選挙区内に居住実態なし 都内タワマン、資産申告せず 事務所も使用形跡見られず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200504-00000009-san-l11

 埼玉県議会会派「埼玉民主フォーラム」の井上将勝氏(41)=さいたま市見沼区選出=が同区で居住実態がなく、東京都世田谷区内に購入したタワーマンションを県議会に8年にわたり、資産として申告していないことが4日、わかった。普段から都内に住んでいることを隠蔽(いんぺい)していた疑いがある。見沼区内の事務所も使用実績がなく、政務活動費の不正支出も疑われる。



都内に住みながら埼玉県議を務めていたというのであれば、許されることじゃないですね。

2012年にも代表を務める見沼支部で使用実績がないにもかかわらず、家賃などを政務活動費として不正に支出報告していました。

ただでさえ、新型コロナの感染拡大防止に都内との往来自粛が求められる中でこれでは議員辞職を求められる可能性は高いのではないでしょうか?

ネットでは

「説明責任を果たせ。それから責任取れ」

「中国と同じ隠蔽大好きですね。」

「やってくれたな…埼玉の恥」

「国政批判ばかりのTweetをしてきた貴方の議員としての胡散臭さは、一目瞭然でした」

などとの声も。

最近、立憲民主党が絡む不祥事があとを絶ちませんよね。

井上議員は厳しい進退が問われることになりそうです。
posted by イーディー山岡 at 17:02| Comment(0) | 時事(社会・政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください