2020年05月18日

WHO総会 台湾の参加を拒否!

これはないです。

新型コロナウイルスへの対応では見事な封じ込めに成功しつつある台湾。

中国への配慮でしょうか、WHOが参加を求めなかったようです。


台湾、WHO総会の招待状届かず 呉外相「深い遺憾と強い不満」表明
https://news.yahoo.co.jp/articles/e68faf88546644b5020914fe344def51e5b50ded


日本は台湾の参加を求めている立場ですね。

中国の顔色をうかがって資金も求めるなら、ちょっと問題ですよね。

実質、「CWO」か?

米国もコロナ発生源として中国の振る舞いに怒っていますし、WHOの機構改革に踏み込もうとしています。

米国と中国の対立は必至です。


新型コロナ感染爆発と隠された中国の罪 [ 五味 洋治 ]


パンデミックの宣言のタイミングといい、WHOの中国偏重は果たして、どうなるのか。


posted by イーディー山岡 at 22:36| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください