2021年02月16日

日経平均は一時630円高! ドル円は105円台半ば





16日の日経平均株価は、3万円台をつけた15日よりさらに値を上げました。

平均株価の上げ幅は、630円を超える場面もありました

終値は前日比383円60銭高い、3万467円75銭でした。

前の日の欧州市場の株高や、新型コロナウイルスのワクチンが普及し、経済活動が回復していくことへの期待などから、東京市場では買い注文がふくらみました。

また、外国為替市場で円相場が1ドル=105円台半ばと、円安に傾いています。





posted by イーディー山岡 at 17:29| Comment(0) | 時事(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください