2021年07月17日

面倒くさがりの自分がおもしろいほどやる気になる本

暑いっすね。。

あまりに暑いので涼しいところで、この本、読んでます。

E6eaYNgUUAMavCH.jpg



面倒くさがりの自分がおもしろいほどやる気になる本 [ 内藤 誼人 ]
ラベル:やる気
posted by イーディー山岡 at 15:34| Comment(0) | 読書めも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

うつでも起業で生きていく






今朝は土砂降り、雷。

全然、ウォーキングお休み。

今日、午前はこの本を読みます。
ラベル:うつ 起業
posted by イーディー山岡 at 08:47| Comment(0) | 読書めも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

キュレーションの時代

今、読んでます。


キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書) [ 佐々木俊尚 ]


わりと好きな佐々木俊尚さんの本。

樺沢紫苑センセも読んだら忘れない読書術の中で推薦しています。

(実際に入手したのは、ネットオフにて中古本)

今日中に読み終えられないかな?




ラベル:佐々木俊尚
posted by イーディー山岡 at 11:04| Comment(0) | 読書めも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

東大読書






「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]


一度、オーディオブックで聞いたんですが、ちゃんと紙で読みたいなーと入手。

ある意味、「読書術」としてはオーソドックスですが読みやすい。

エッセンスだけ吸収したい人は書中のラインマーカー風に強調されたところを飛ばし読みでも構わないと思います。

これが東大生の読書法かー

まぁ、財務官僚とかになってる人に本書を見せたら「こんなに単純じゃないよ」とか御託並べそうですけどw

ちょっと評価が割れるのは、わりと本を分析的に2冊同時読みするってところですね。

自分は1冊をじっくり味わいたい方なので、そういう読み方すると読書が楽しくなくなるだろ!とは思いました。

ただ「パラレル読み」「クロス読み」は同ジャンルの本を読むときには意識したいところですね。

自分は1冊ずつ読みたいと思いますw

読書に苦手意識がある人には良書でしょうね。

能動的に本を読む、その手順を噛み砕いています。
ラベル:読書
posted by イーディー山岡 at 17:36| Comment(0) | 読書めも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一流の頭脳


一流の頭脳 [ アンダース・ハンセン ]


この本は面白かった!

結論としては「運動は脳にいい」ということを繰り返し、繰り返し科学治験的に述べているだけなんだけどもw科学読み物として、実践書として非常に面白く読めました。

翻訳の腕もいいんでしょうね、たぶん。

自分がこの本にタイトルをつけるとしたら「脳に運動!」でしたかね。

特に注目したのが心拍数の上がる有酸素運動は不安・ストレスに強い脳を作るということ。


とにかく運動すれば集中力・やる気・記憶力など脳に対して良いことずくめ、抗うつ薬と同じくらいの効果は期待できるとのこと。

自分自身は毎日、午前中、ウォーキングはしているものの、負荷がやや弱かったのかもしれない(本書でもウォーキングよりもランニングを勧めている)

いきなりランニングは辛いのでwこれからはウォーキングは早足にして心拍数を上げることを意識しよう。

ちょっとエアロバイクも欲しくなりましたw


フィットネスバイク エアロ バイク マグネット式 静音 HG-QB-J917B 心拍数液晶メーター トレーニングバイク
ラベル:
posted by イーディー山岡 at 17:03| Comment(0) | 読書めも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする