2019年07月04日

軽減税率の不公平感 というか消費増税やめろ!

「生活必需品」が必ずしも軽減税率対象になっていないことに不満の声が上がっています。

『生理用品』トレンド入り 軽減税率、ティッシュなど除外で「新聞で尻を拭けと?」の声も誤解が蔓延か
https://news.livedoor.com/article/detail/16717131/

軽減税率は意味がないから、今からでも見直しするべき!

たとえば食品なんかも、それ自体は軽減税率でも農薬やら資材やら運搬やらには軽減税率が適用されないから価格転嫁が必要になるのではないか?

また、国民感情的に納得できないのは新聞が軽減税率の対象になっていることですね。

 
個人的にはネット通信料なんかも、もはや生活に必需ですから、軽減税率にすべきだと思います。


というか最近の経済をみてると消費税増税で日本の消費が冷え込み、ますます消費が冷え込むのではないかと懸念します。

これに「年金2000万円問題」が浮上して日本人は、節約して消費より貯蓄に走ると思います。

今、必要なのは増税中止!
posted by イーディー山岡 at 01:25
"軽減税率の不公平感 というか消費増税やめろ!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: